メルセデスベンツ W123 230E車検&修理

いつもお世話になっているお客様より車検のご依頼でした。

今回は消耗品や交換部品が多々出てしまい年越しでのお預かりとなってしまいました。(/ω\)

まず一つ目はこれ!!

めっちゃ雨宿りしてる感じでジョイント交換が非常に困難な場所です。

専用のSSTがないと無理かと思いましたが。

助っ人マンに助けてもらい…………..。

この裏から~!!

オリャ!!(。-`ω-)!!!

やりました!!抜けました!!(´・ω・`)

この破れ切ったブーツでは車検は通りません!!

この新しいジョイントを圧入します!!

これが本当に大変でした(T_T)

思考覚悟の圧入作業写真はテンパって撮り忘れてしまいました(笑)

無事車両に装着!!

その他バッテリーやプロペラシャフトのベアリング、ラジエーターも交換が必要とで

お客様のご希望で交換させて頂きました。

トップのプラスチックとの結合部から水漏(LLC)です!!

これまた古い車のあるあるで部品の生産が終わっておりますので社外新品で対応させて頂きました。

色々ありましたがご納車させて頂きました!